Instagram Facebook
相模原市緑区橋本4-9-28MAP
平日:14:00~23:00 / 休日:10:00~21:00 / 定休日: 月曜(月曜が祝日の場合翌日の火曜がお休み)
電話番号:042-703-8774
お問い合わせ

ボルダリングLifeのススメBouldering Life

ボルダリングLifeのススメBouldering Life

BolBolでは誠に勝手ではありますが、ボルダリングに向かうことは、
シンプル&プレーンなライフスタイルを志向することだと考えています。

からだに向き合うスポーツ

AI化が急速に進みつつある中で,確かなものは何でしょう? ボルダリングは単純に己の肉体のみを頼りに行います。 持てる四肢の能力と知恵を存分に使い、頂上のゴールを達成する時,素直な喜びの気持ちが湧いてきます。 自己の肉体・人間力の原点回帰と言ったら大げさでしょうか。

自己に向き合うスポーツ

ボルダリングはオリンピックの種目にもなりましたが、それはごく一部のアスリートの分野です。 基本的には他と競うものとは思っていません。人それぞれ独自にボルダリングに向き合う意味があり、老若男女それぞれに目標・愉しみ方があります。

仲間とつながるスポーツ

ボルダリングは自己に向かうものですが、人と関わらないわけではありません。他の人を応援したり、他の人の完登の瞬間に立ち会ったりしたときは、 共に喜びたくなります。知らない人と飾り気なしに語り合えます。「ガンバ!」と声をかけるのがジャパニーズスタイルです。

自然に向かうスポーツ

ボルダリングに身を置くと、ジムの中にいても自然の岩や山を想い、いつの日か自然のボルダー(大岩)に向かうのが待ち遠しくなります。 ※BolBolでも皆さんのニーズが盛り上がってきたら、
自然の岩場に向かう企画も興したいです。

奥深いスポーツ

ボルダリングは遊び感覚で入れますが、やればやるほど新たな境地が見えてくる世界です。たとえばポパイのようなムキムキの筋肉でも登れない壁を、 しなやかに女性が登ってしまうことがよくあります。ホールドの位置と形を見極め、体の向きや動きを考える(ムーブと言います)知略が必要です。 それを得ていくためには、ガツガツ登るのも大切ですが、他人のム―ブを見たりアドバイスをもらったりすることです。 ※ボルボルでも上達のためのレッスンを受け付けています。
共に考え鍛えましょう。


このページのトップに戻る