Instagram Facebook
相模原市緑区橋本4-9-28MAP
平日:14:00~23:00 / 休日:10:00~21:00 / 定休日: 月曜(月曜が祝日の場合翌日の火曜がお休み)
電話番号:042-703-8774
お問い合わせ

ジムのご紹介About Bol-Bol

スタッフ紹介Introduction of Staffs

ひろとさん

店長・ヘッドコーチ
加藤寛人(カトウ ヒロト)
クライミング歴:2016年〜


航海士を夢見て国立大学に席を置いた経歴を持ちながらも、山の者へと華麗なる転身を果たしたBolBolのリーダー。おそらくは世界一短いボルダリング歴でジムを開いたギネス級の男(非公式)であり、未経験分野での起業をめざして見事に実現してみせた破天荒である。「できないのなら、できるようになればいいじゃない」と言わんばかりの努力の天才。わずか5年ほどのキャリアにして、その実力は2段に届いた。そうした新鮮な成長体験に裏打ちされた上達ノウハウを、学生サッカーで培った爽やかスマイルと快活ボイスに乗せてご提供するレッスンに定評がある。

趣味
サッカー観戦(プレミアリーグが好き)
好きなアーティスト
サザンオールスターズ,平井大
2022年の目標
・怪我をしないこと!
・調子に左右されずに1級をいつでも落とす
・外岩3段完登!
本人からの一言
クライミングの経験が浅いので、まだまだ学んでいる最中ですが、やればやるほどその奥深さに魅了されています。お客様たちとのセッションが至福のひとときとなっております。よろしくお願いします!

たくまさん

専属セッター・コーチ
加藤拓真(カトウ タクマ)
クライミング歴:2002年〜


クライミング歴20周年を迎えたBolBolのエース。11歳からクライミングの世界に足を踏み入れ、今日の日本代表を含む強者たちとしのぎを削ってきた。強いやつらはだいたい友だち。山梨県は瑞牆山にそびえたつ怪物『神の手(5.13c/d)』を制覇した、国内屈指の実力者である。天然の岩肌に挑み続けた半生ゆえか、その性格もなかなかに天然。スローパーのようにつかみどころのない物腰と、カチのように鋭いダメ出しが特徴的。辛口だけれど悪口は言わない。本音は漏れても弱音は吐かない。そんな職人気質な大ベテランとしてお客様たちから頼りにされ、しばしば外岩へも同行する。

趣味
将棋
好きなたべもの
ハンバーグ
2022年の目標
・外岩高グレードの完登
・マルチピッチルートへの挑戦
本人からの一言
自分の一番の強みである外岩でのリードクライミングを専門として活動しています。興味のある方は是非ご一緒しましょう。

しおださん


塩田 智大(シオダ トモヒロ)
クライミング歴:2019年〜


年齢・クライミング歴ともに最も若いBolBolファミリーの末っ子。建築デザイナーを目指してデザイン科建築専攻に席を置く現役大学生。余暇を利用してふらりと旅に出て、古風な街並みや閑静な路地裏のさりげない美観を静かに味わう。そんな芸術家肌を備える一方で、小学校ではサッカーを、中学と高校では卓球に打ち込んだ経歴を持つ、文武両道で穏やかな青年。穏やかすぎて、たまにぼんやりしていることもあるが、そんな年相応のユルさがむしろ茶目っ気として愛されている。

趣味
旅行
好きな音楽
サカナクション、サザンオールスターズ
2022年の目標
ボルボル2級全完登!
本人からの一言
クライミングを楽しみましょう!

たちばなさん

部活顧問・アシスタントコーチ・広報担当
橘正嵩(タチバナ マサタカ)
クライミング歴:2018年〜


BolBolの元・一般客にして、BolBolでクライミングを始めたネイティブ・ボルボリアン。加藤兄弟の指導で育った兄弟子として、ボルダリング部の顧問とアシスタントコーチを担当する。クライミング歴は短いが、テニスコーチや家庭教師を務めた経験があり、子どもと接してきた時間はそれなりに長い。その場かぎりの『正解』ではなく、応用の広い『考え方』を探すように心がけている。むやみに体がでかいために、距離のある課題をつくりがち。届かないときは言ってやってください。

趣味
推理小説・受験数学
好きなYoutuber
すしらーめん
2022年の目標
オンサイト確率3級9割、2級3割を達成
本人からの一言
成功してもその理由がわからないと不安に駆られる重度の理屈屋なので、「感じるな、考えろ」をモットーに登っています。足りないセンスのぶんだけ頭と根性で頑張ります。


このページのトップに戻る